トリニティーライン 効果的な使い方

トリニティーラインの5つのポイントを解説【効果的な使い方】

トリニティライン 効果的な使い方

 

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、水を一滴も加えていない美容成分オンリーのエイジングケアコスメでしかもオールインワンタイプなので人気です。

 

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは4つの効果的な使い方があります。

 

ここではトリニティーラインジェルクリームプレミアムの効果的な使い方をみていきましょう。

 

 

効果的な使い方1−重ね塗りする

 

 

オールインワンジェルは、オールインワンというだけあって、化粧水や乳液、クリーム、美容液、化粧下地など複数の機能を1本にまとめられる化粧品です。

 

ただ、トリニティーラインジェルクリームプレミアムに限らず、多くのオールインワンジェル愛用者が「保湿がいまいち」という感想を持っています。

 

夏ならオールインワンジェルだけでいいのですが、冬になると物足りなさを感じる人が多いようです。

 

このように乾燥が気になる場合の効果的な使い方として、顔全体に塗った後に、気になる部分には重ね塗りをするようにしてみましょう。

 

目元や口元は特に乾燥しやすい部分。

 

このような部分にはあらかじめ重ね塗りしておくといいですよ。

 

 

効果的な使い方2−入浴中に使う

 

ジェルクリームを使う人の多くは夜の洗顔後とか、朝の洗顔後というパターンです。

 

それに加えて、入浴中に使うのがおすすめ!

 

入浴中は毛穴が開いていますよね。つまり美容成分が肌の奥まで浸透しやすくなっている状態なのでチャンスです!

 

ジェルクリームをたっぷりと塗って、しばらくゆったりと半身浴でもしてみましょう。

 

さらに、ジェルを塗った上からラップでも貼れば、パックの効果も得られますよ。

 

効果的な使い方3−直後にメイクしない

 

口コミを見ていると、「化粧ノリが良くない」というものがあるのですが、これは使い方が残念な場合です。

 

トリニティーラインジェルクリームプレミアムを塗ったら、しばらく時間を置いてからメイクをするようにしてみてください。

 

また、朝は少なめに塗るというのも効果的な使い方であると思います。

 

効果的な使い方4−マッサージに使う

 

ジェルを塗ったら、そのときに顔のマッサージもしてみましょう。

 

マッサージをすることで、顔の「たるみ」が解消されると小顔に見えるようになって魅力アップです!

 

毎日の仕事でのストレスなどでたまった「老廃物」を流すイメージで丁寧にマッサージするとリラックスできますよ。

 

効果的な使い方5−美容液と併用してみる

 

重ね塗りしても乾燥がもうちょっと気になるなという人は、美容液と併用してもいいかもしれません。

 

その場合は、美容液を塗ってから、そのあとに使うようにしましょう。

 

トリニティーラインは保湿を高めるために「水分」を閉じ込めようとします。バリアみたいな働きをするんですね。

 

だから、水分である美容液を先に塗ると、肌の奥に浸透しなくなる可能性があるので、先に塗ったほうがいいんです。

 

以上、効果的な使い方を見てきました。

 

いまなら公式サイトで半額でお試しができるので、気になったらぜひ使ってみてくださいね。

 

>>トリニティーラインの詳細はコチラ